Loading ...

近年注目されているガラスフィルムのメリットとは?


生活の快適さをさらに高めることができる!

近年、窓ガラスに貼るだけで色々な効果が期待できるガラスフィルムが注目されていることをご存知でしょうか。様々なメリットがあることがその要因ですが、最大のメリットの一つは、貼った部屋の快適さをさらに高めることができるという点です。特に近年では、なるべくエアコンなどを使わず部屋を快適に過ごせるような工夫がブームになりつつあります。ガラスフィルムには、断熱・遮熱効果が期待でき、夏は涼しく冬暖かくという理想の環境づくりが可能になります。これにより、エアコンなどの使用を抑えることができ、エネルギー資源や光熱費の節約にもつながります。

暮らしの様々なトラブルの予防もできる!

また、日常の暮らしにおける様々なトラブルの予防も可能になります。特に、防犯効果を期待してガラスフィルムを貼る人が多いようです。防犯用のガラスフィルムを貼っておけば、いわゆるガラス破りという手口をする際に時間がかかるようになり、泥棒が諦める可能性が高まります。台風の被害に悩まされることが多い地域では、防災目的で貼る人も少なくありません。ガラスを割れにくくするだけでなく、割れた際の破片の飛散を少なくしてくれる効果も期待できます。

色々な目的で貼る人が増えています!

最近では、プライバシー保護目的で貼る人もいるようです。大きな道路に接していたり、繁華街の近くにある家だと外からの目線が気になるという人も少なくありません。目隠し用のガラスフィルムであれば、日光を遮りすぎることなく、外からの目線をカットすることができます。そうした目的のガラスフィルムの中には、グラデーションなどデザイン性の高いものも多く、室内のインテリア代わりに貼るという人もいるようです。

板ガラスに貼るガラスフィルムは目隠しや装飾の他、日差しを遮り室温の上昇を防ぐ遮熱効果があります。一方で吸熱作用の影響から、ガラスが割れる可能性もあるので取り扱いには注意が必要です。